直線上に配置

 上押帯小(中)学校

フレーム

 上押帯小(中)学校  本別町押帯426
大正8年創立、昭和59年3月閉校し、勇足小学校へ統合した。閉校時の児童は9名、校長は伊賀嘉雄氏であつた。本校は昭和26年より中学校を閉設したが56年3月閉校し、勇足中学校へ統合した。

 上押帯小学校閉校記念誌「懐 想」編集後記より
 地域の歩みがそのまま、我が学び舎の歩みでした。
 70年近い間点り続けてきた学び舎の灯が、いま消えようとしています。この淋しさと厳しさを私達は受け止めなければなりません。日常生活に心の支えとして、何かと力強く語りかけてくれたその灯が消えていくのを、静かに見送らなければなりません。開拓の鍬が下ろされたその日から、子弟の教育に心血を注ぎ、学校を立ち上げ、地域の文化センターとして大きな役割と責任を担ってきた押帯小学校……。
 この偉大な歩みを、まとめるに当たっては、部員一同スクラムを組み、東奔西走し、可能な限り正しいものを作ろうと日夜努力してきました。(中略) この尊い偉大な校舎、懐かしい恩師、同窓生の思いが詰まった母校は永遠に消えることはない。

 螺運部小学校(おふひびら分校)    本別町螺運部
 大正8年創立、昭和41年負箙小学校へ統合した。単級児童数は3名であった。

トップ アイコントップページへもどる

直線上に配置
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO