直線上に配置

清水谷小学校

フレーム

清水谷小学校   上士幌町字清水谷
昭和27年創立、同50年3月、24年の歴史に幕を閉じ上士幌小学校に統合した。閉校時の児童は3名、校長は窪田信一氏であった。
高台に位置し、水不足に苦労、児童は1升ビンに水を入れて登校した。
昭和39年屋体完成、43年公民館併設、49年教育活動「ミニミニ水田」がTV放映された。

 生活日記   6年 村上 靖  中川 暢  坂本恵子
〇 6月12日
 きょうは、毎年来ている大阪の女学生が学校に来ました。おみやげにかん入りファンタを24本も置いていきました。そして、その人たちのうちの二人が、うさぎ小屋の前で写真をとってくれました。とてもはずかしかった。
〇 6月22日
 今日は朝早く子牛の子が生れました。色は黄色みがかった白です。目と耳が白くてかわいい牛の子です。ぼくは一目でその牛を好きになりました。その牛の子にパンダと言う名前をつけました。ごつくてしっかりした牛の子です。
〇 7月23日
 あしたは臨海学校です。おやつを400円分、かえパンツを3枚、くつ下を1そく、それに海水パンツを用意して待っています。いつ行ってもいいように準備が出来ました。ぼくはこんばんねむれないと思います。
〇 7月23日
 きょう始まる前に、森岡先生がウサギを見ていて「ウサギの子が生れてる」と言うのでみんなかけよっていきました。それがどうでしょう。もうほんとうに毛が生えて、走りまわったり、ピョンピョンはねまわって遊んでいました。私はウサギの子はやっぱり自然の方がいいんだなと思いました。こんどこそ、このウサギの子を大きく育ててみたい。           昭和48年文集「わらびっこ」より

トップ アイコントップページへもどる

直線上に配置
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO