直線上に配置

 葭原[よしわら]小(中)学校 

フレーム

 葭原[よしわら]小(中)学校   音更町オサルシナイ幹線145番地
明治42年創立、昭和54年3月、70年の歴史に幕を閉じ東士幌小学校へ統合した。卒業生216名、閉校時の児童は3名、校長は鈴木晃一氏であった。
校舎前に「力強くはばたけ」の碑が建立され、「誠実に力いっぱい目標に向かって育った学び舎なり」の碑文が添えられている。揮毫は8代校長鈴木晃一である。
昭和22年から43年まで中学校を併設したが、下士幌中へ統合した。
学校創立時、認可が下りず、地元住民が自力で学校を建てた経過がある。

トップ アイコントップページへもどる

直線上に配置
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO