直線上に配置

人舞小学校 

フレーム

人舞小学校    清水町字人舞289
明治37年創立、平成11年3月94年の歴史に幕を閉じ、清水小校に統合した。清水町内では熊牛・清水小に次いで3番目に古い歴史を持ち、1130余名の卒業生を輩出した。閉校時の児童は9名、校長は嶋田邦夫氏であった。校庭に立つ柏の大樹は学校のシンボルであり、校舎に隣接して「柏樹の郷」の碑が建立されている。揮毫は地域縁の書家、曽根聖山である。

 閉校にあたって    校長 寺本 吉明 (昭和63年〜平成2年)
 私が新校長として最初の学校である人舞小学校が、本年度をもつて94年の輝かしい歴史と共に閉校になったことは、誠に残念なことであります。
 さて、私は昭和63年より3年間、充実した人生の1ページを飾る思い出深い学校でした。63年6月、校舎解体工事が入るということで、旧校舎の玄関で先生方と写真を撮った後、給料日だったので、9時半頃銀行へ行き、11時半頃帰ってきたら、すでに学校はつぶされて原型校舎が無くなっていたので、びっくりしたことをはっきりと思い起こします。
 平成元年1月21日、1億4千万を越す多額の費用をかけて、超近代的な校舎の落成記念式典が行われました。「感動する心と表現する喜びを育み、21世紀に羽ばたけ人舞っ子……」今は別天地のように校舎は変わり、明るい教室、ゆったりとした木のぬくもりのワークスペース、26名の児童は目を輝かせ生き生きと学校生活を送っていました。(中略
 平成元年10月、図工科の自主公開研、同2年道教育実践論文入選、「教育は人なり」と言いますが、私と学校経営を共にした太田、田中の両教頭、笠井、岡本、久末、仙庭の各先生の熱心な取り組みは忘れられません。私の教育者としての最高の夢を実現してくれた学校でした。          閉校記念誌「柏樹」より

トップ アイコントップページへもどる

直線上に配置
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO