直線上に配置

福山小学校

フレーム

福山小学校   新得町字新得西6線
明治39年創立、昭和41年3月、58年の歴史に幕を閉じ、新得小学校に統合した。閉校時の児童数は6名、校長は笠原邦信氏であった。
 大正3年、峠を越す蒸気機関車の火の粉が沢の草原に燃え広がり、校舎が全焼した。
 昭和34年から在職した校長、長屋寿盛氏が「狩勝峠のD51校長実践記」を発刊(S50年版)、恵まれない僻地の子ども達に音楽教育を通じて自信を与え、池を造成してボートを浮かべるなどの実践記録を紹介した
 現在校舎は取り壊され、新得町郷土研究会が史跡標柱を建てている


トップ アイコントップページへもどる

直線上に配置
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO