直線上に配置

 統内小(中)学校

フレーム

 統内小(中)学校   豊頃町統内1515
 明治38年創立、平成5年3月、88年の校史に幕を閉じ茂岩小学校へ統合した。
閉校時の児童は17名、校長は新津和人氏であった。校舎入り口に「さらば躍動の日々よ」の碑を建立、碑文新津校長、揮毫は豊頃町長長瀬智氏である。本校は昭和22年から40年まで中学校を併設、閉校時の生徒は62名であった。
昭和57年統内スキー場の造成、59年アスレチックの増設、裏山からの清流を利用して淡水魚の養殖を試みた。また、合唱指導では各種コンクールで常時入賞を果たした。

トップ アイコントップページへもどる

直線上に配置
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO